2016年06月23日

シュワルツコフ エッセンシティがお買い得価格で!!

沖縄県-2.jpg
毎日新聞に拠りますと、沖縄慰霊の日:「子も孫も元気です」礎に報告との見出しで、平和祈念公園の「平和の礎(いしじ)」では、強い日差しの下、早朝から涙ぐむ遺族らの姿が見られた。
礎の前で何度も手を合わせた那覇市の金城光子さん(77)は、沖縄戦の激戦の中、一緒に避難していた母親が米兵に右脚を撃たれて亡くなった。
「最後の姿は忘れられない」と言葉を詰まらせた。
捕虜生活を送り、自宅へ戻ると、周囲は既に米軍施設になっていた。
女性を殺害するなどして米海兵隊員が逮捕される事件が発生し、基地が集中する現状に、県民の悲しみは癒えない。
金城さんは「基地があるせいで事件事故も起きている。沖縄は戦争からいつまでも解放されない」と話した。
「子供も孫もみんな元気にやってますよ」。
同県与那原町の高里盛順(せいじゅん)さん(84)は、父の刻銘に語りかけた。
沖縄本島北部に疎開する途中、艦砲射撃の爆風で飛ばされた石に当たり、父は目の前で命を落とした。
「いつも『勉強しろ』って厳しいおやじだった。孫たちを見せてあげたかった」と涙ぐんだ。
と、ありますが直接戦闘になったのは沖縄だけですが日本中がアメリカ軍の空襲で戦場となったのです。
また本土にもアメリカ軍基地は存在します。
別に沖縄だけに限った話ではありません。

寧ろ憎いハズのアメリカ軍の軍属を夫とした同県民の新里さんにこそ今回の事件の根本があるのではありませんか?

その事実を棚に上げてアメリカや日本のせいだ基地が在るからだと喚く沖縄県民には違和感を覚えます

今日のお勧め
シュワルツコフ エッセンシティ ヘア&スキャルプ ピュリファイヤー 10ml×6本
ES-SCP-10-6.jpg
●「シュワルツコフ エッセンシティ ヘア&スキャルプ ピュリファイヤー 10ml×6本」は、蓄積した毛穴の余分な皮脂やスタイリング剤の頭皮髪の汚れを浮かし、オリーブスクワランがうるおいを補給します。
●浮き出た汚れをシャンプーなどで洗い流し、頭皮髪をすこやかな素の状態に整えます。
●シリコーン、パラフィン(鉱物油)、パラペン(防腐剤)、合成香料、PEG、合成着色料不使用。
●100%天然のエッセンシャルオイルを使用。
●乾燥の気になる毛髪へうるおいを与え、ツヤとまとまりある髪に仕上げます。


その他のシュワルツコフ エッセンシティ シリーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。