2017年08月16日

メロス IDケアがお買い得!!

平和記念像-1.png
JBpressに拠りますと、なぜか北朝鮮に核廃絶を呼びかけない日本の反核運動との見出しで、8月9日の長崎「原爆の日」、朝日新聞に掲載された田上富久・長崎市長の「平和宣言」を米国の首都ワシントンでじっくりと読んだ。
内容は核兵器廃絶への訴えである。
ワシントンでは今、北朝鮮の核兵器にどう対応するかが必死で論じられている。
超大国の米国にとっても、北朝鮮の核は「明白な危機」とされる。
まして日本にとって、北朝鮮の核武装はまさに目の前に迫った脅威だろう。
核兵器の廃絶を訴えるならば、北朝鮮の核兵器廃絶を最優先で求めるべきである。
ところが長崎市長の宣言に北朝鮮の核兵器への言及はなかった。
世界にとって最も切迫した問題である北朝鮮の核の危機には一言も触れていない。
代わりに強調されていたのは、日本国政府への非難だった。
違和感を禁じえなかった。
日本にとって目の前の脅威である無法国家の核武装をなぜ非難しないのだろう。
と、ありますが長崎市長は朝鮮総連から金でも貰ってんのかって疑惑が浮かびますね〜
日本が悪かったから原爆を落とされても仕方なかったのか?
日本が悪いって何だ、欧米の植民地支配の帝国主義に追随したからか?
ナチスのホロコースト紛いの一般非戦闘員も殺されても当然なのか?
今、正に日本への核攻撃を示唆する北朝鮮への言及が無いのは思料の欠如からなのか?
と、次々と発言に疑問が浮かび左翼的思想形態の片手落ちな論理が透けて見えます

今日のお勧め
メロス IDケア ヘアカラー トリートメント 180g
ME-ID-HC-TM-180.jpg
●「メロス IDケア ヘアカラー トリートメント 180g」は、ヘアカラーの色持ちを実感でき、艶と弾力のある美しい髪へと導きます。
●マイクロヒアルロン酸が毛髪表面の保護だけでなく、内部へ浸透し毛髪を保護補修します。
●ヘアカラーの色持ちを良くし特許取得成分でアルカリ除去微粒子&毛髪保護成分であるアスパラギン酸配合により、ダメージの原因となる残留アルカリを取り除き、損傷したキューティクルを補修します。
●カミツレエキス等の植物エッセンス配合で紫外線、乾燥、ダメージから髪を守り、たっぷり潤いを閉じ込めた美しい健やかなツヤ髪へと仕上げます。
●カラー後のダメージにお悩みの方にお勧めです。


メロス IDケア ヘアカラー トリートメント 700g
ME-ID-HC-TM-700T.jpg

その他のメロス IDケア シリーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。