2017年11月11日

ハホニコ キラメラメがお買い得!!

加計学園-1.jpg
毎日新聞に拠りますと、加計問題:「消せない傷を負った」文科省職員との見出しで、加計学園の獣医学部新設計画を巡り、内閣府から「総理のご意向」と早期開学を迫られたとされる文書が見つかった文部科学省。
幹部の一人は、当初10月末の予定だった設置審の答申が延期された理由について「衆院選直後に認可の答申をして『首相から選挙後にしろと指示された』と思われたらまずいからだ」と明かす。
「首相らが野党から追及されないようにと、11月上旬までで終わるとみられた国会の閉会後に発表しようとしたら、自民党国対幹部に『国会できちんと議論する。官邸への配慮は要らないから早く答申を出せ』と言われた」と解説する。
中堅職員は「総理のご意向」文書の発覚以降、文科省が厳しい立場に置かれたことに触れ「結局、首相官邸や内閣府が描いたシナリオ通りに進んだ。道理の通らないものを押しつけられ、文科省は消せない傷を負った」と憤る。
別の幹部は「不透明な部分はまだ残っているが、国会で野党が追及し切れなかったのも事実。これ以上この問題を引きずっても、誰の得にもならない。反省すべきは反省して前を向くべきだ」と総括した。
と、ありますが認可権の専任権を戦略特区の名目で侵された事への反発だろうが本当に官僚は馬鹿揃いだと思う一文である。
日本の国の未来に於いて今どうあるべきかより専任事項を侵された事への不満・・・
発想の程度が低い
結局の所、天下り関係も有って既得権益保持に狂奔する官僚に日本の未来を描く事は出来ないと自ら家計学園に於ける今回の認可騒動が、図らずとも指示し又その旗頭が天下り組織的関与を指揮しデートクラブに入り浸りの前川事務次官だった事を考え合わせると、どこに問題が有るかは自ずと明らかだろう

今日のお勧め
ハホニコ キラメラメ ゼロチャージシャンプー 1000ml
HH-KR-0-SP-1000.jpg
●「ハホニコ キラメラメ ゼロチャージシャンプー 1000ml」は、超ラメラ液晶構造が髪をつくり、輝きを取り戻します。
●毛髪のCMCバランスを整える最新成分処方で内部・外部両方の修復を可能にしました。
●光成分配合に因り、髪の輝きも強化しました。
●ヒトの髪が持つセラミドと同じ成分を使用し、ダメージホールを確実に埋めていき、表面に均質化された被膜を形成します。
●毛髪のイオンチャージをリセットし、トリートメント本来の効果を演出し、頭皮にやさしい処方です。
●特にダメージを受けている中間部〜毛先部には選択的に補修効果が高くなり、しっかりした髪にへと導きます。


ハホニコ キラメラメ ゼロチャージシャンプー 4000ml
HH-KR-0-SP-4LT.jpg

その他のハホニコ キラメラメ シリーズ
posted by 黒揚羽 at 17:08| Comment(0) | ハホニコ (HAHONICO) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。